私の青春はここにあった

いろいろヲタクの日々を綴ります

担当との出会い。

初めの記事でも書いたように私は関西ジャニーズJr.の赤名くんの担当である。




ふとした瞬間に彼に落ちてしまったのだ。




以前はジャニーズWESTの神山くんの担当であった。
2015年夏。ジャニーズWESTの現場がない夏。私には現場のない夏など信じられなかった。そんな時に発表された夏の松竹座「少年たち」



ん????????



少年たち?!?!?!?!?!



2012年日生劇場での少年たちが大好きすぎて暇さえあればDVDを見ていた。
セリフはほぼほぼ覚えてしまっていたし、1人少年たちを脳内で上演していたほど。
これは見に行くしかない\(^o^)/





8月某日。来てしまった松竹座。お久しぶりです。3月以来ですね、、、だなんて思いながらちゃっかりパンフレットも買って着席。またこれが舞台を見るにはいい席の2階最前ドセンター。




17:30 開演



あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ好きすぎる!!!!!!!!!!時の彼方ぁぁぁぁぁぁぁ!康二くんの綺麗な声が松竹座に響いてるぅぅぅうぅぅぅぅ(黙れ)


待て。
赤チームのつなぎの上腰でくくってる子誰?なんかすごいオーラを感じる、キラキラしてる。
「俺はあかなじゃぁぁぁ」
赤名って名前なんだ、、、へぇ〜〜〜〜〜。


「おう!5台やぞ5台!しかもなぁ盗んだチャリンコで高速道路突っ走ったった!」
「すぐに捕まってもうたけどなぁ!!」
「5台やぞ?しかも5台中の1台カゴ付きやね〜んお前にカゴ付きの良さ分かるか?」




ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




チャリンコ泥棒の赤名くんとか思ってるじゃん?
気付いたらロックオン。すぐに赤名ワールド()に引き込まれていた。
なんていうんだろビビッと来た。神山くんの時もそうだったけど「あ、なんかこの人応援したい」って思わせるものを感じた。




はたまたShowtimeとなればキラキラアイドル赤名竜乃介。手足が長いからなのか周りよりちょっと独特な動きをする(disってはいない)彼から目を離すことが出来なかった。




帰りの電車で赤名竜乃介くんについて調べてみた。2014年11月に入所したらしく2015春松竹が初ステージ。いちばんびっくりしたのは2000年8月3日生まれ。
2000年だって、、、
私と世紀が違うんですけど!!!!!!!!!!
まさかの年下に驚きを隠せず電車で思わず顔に出そうなのを必死に抑えた。




今まで年下にかっこいいと思うことがなかった。年下を応援することは自分の中ではありえなかった。だがしかし、今回はちょっと違う。年下だかこれは違う。




決めた。赤名竜乃介くん応援する。




さぁ幕開けだ。私の赤名担人生。