読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の青春はここにあった

いろいろヲタクの日々を綴ります

青春の終止符

どうして????


語彙力がないのは元々だかこの言葉しか出てこない。


12/25 京セラドームでジャニーズWESTのバックで踊る姿を最後にメディアから姿を消してしまった。




赤名くんを応援しよう!
そう決めたのは2015年の少年たち。
なにかキラキラしたオーラのようなものを感じた。



2015年のクリパではソロパートをもらい推されが過ぎるとびっくりしていた矢先、24日に映画の発表。



縁あって24日の2部にお邪魔していた私は嬉しくて嬉しくてたまらなくて何故か涙が溢れていた。



お一人様クリパだったが隣の見知らぬ西畑担のお姉さんと喜びを分かち合い、アンコールでは赤名くんとハイタッチし、もう死んでもいいんじゃないかと思うようなそんな日だった。





その日に出したファンレターに返事が来た。
「2016年も突っ走るのでついてきてください!」



その言葉にのっとりやってきた春松竹。



春松竹も何故か行かなければ!!!!(別に義務はない)
そんな気がして何度かお邪魔した。
ファンレターも入るたび書いた。
文頭に関西のラブホリ王子赤名くんへと書いて。



5月のセクゾでは憧れのラブホリ王子中島健人くんにマイクを向けられ緊張していただろうがしっかりと受け答えする赤名くんは誰よりも輝いてキラキラして見えた。



いつまで現場にいくのだろうか。
(おい受験生、勉強しろ)




さすがに受験生、勉強!!!
と思いAnotherは行かない!!!そう決めていたにも関わらず()1公演お邪魔した。
我ながら意思が弱い。ちょろすぎる。チョロヲタ万歳卍


オラオラしてんな。なかなかいけてるじゃないか。個人的にAnother Tomorrow が大好きなので赤名くんが歌って踊っているだけで幸せだった。



さすがにやばいと思い始め9〜12月までは現場に行かないことを決心した。



しかし、友人からジャニストのチケットが余っていると言われ25日1部にお邪魔することになった。

1部終了後 友人から「赤名くん辞めちゃうん?」
そんなことを聞かれた。



クリパ千穐楽のレポで知った。赤名くんが泣いていたと。


クリパのセトリにSee you againが入っていることがなんとなく幕開けから気にはなっていた。
柊真の時と同じなのだろうか。
私に察しろと言っていたのだろうか。


千穐楽号泣 この言葉から私の中で連想されるのは“退所”。
まさかね、まさか赤名くんが。





もしかしたら今日の2部が最後になるかもしれない。
2部のチケットもお譲りいただいていたので最後かもしれない姿をしっかり目に焼き付けないとそんな思いでいた。



外周に出てきた時はいつもの笑顔で踊っていて、周りのJr.ともわちゃわちゃ絡む姿に終止微笑ましく眺めていた(きもい)。




運をここで使い果たしたのか自分の前で赤名くんが止まった。え、立ち位置ですか?パニック状態になりながらも団扇を持ちブンブンアピールした。あなたのファンはここにいるよ。と。




松竹座でマイクをもって歌ってる姿も好きだか私はバックでシャカリキ踊る赤名くんが大好きだ。
そんな姿を見れて本当に幸せだった。







1月末
あらゆるところから名前が消える。
動画はバッサリカット。




あぁやっぱりそうか。なんとなく思っていたが本当にこうなるとは、、、




いつ何が起こるかわからない。
突然名前が消えてしまうかもしれない。
自担がいつまでもそこにいるとは限らない。
今を一生懸命応援しよう。
そう思わせてくれた。


たくさんの幸せをありがとう。
私の青春は高校卒業とともに終止符を打つことになるだろう。

担当との出会い。

初めの記事でも書いたように私は関西ジャニーズJr.の赤名くんの担当である。




ふとした瞬間に彼に落ちてしまったのだ。




以前はジャニーズWESTの神山くんの担当であった。
2015年夏。ジャニーズWESTの現場がない夏。私には現場のない夏など信じられなかった。そんな時に発表された夏の松竹座「少年たち」



ん????????



少年たち?!?!?!?!?!



2012年日生劇場での少年たちが大好きすぎて暇さえあればDVDを見ていた。
セリフはほぼほぼ覚えてしまっていたし、1人少年たちを脳内で上演していたほど。
これは見に行くしかない\(^o^)/





8月某日。来てしまった松竹座。お久しぶりです。3月以来ですね、、、だなんて思いながらちゃっかりパンフレットも買って着席。またこれが舞台を見るにはいい席の2階最前ドセンター。




17:30 開演



あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ好きすぎる!!!!!!!!!!時の彼方ぁぁぁぁぁぁぁ!康二くんの綺麗な声が松竹座に響いてるぅぅぅうぅぅぅぅ(黙れ)


待て。
赤チームのつなぎの上腰でくくってる子誰?なんかすごいオーラを感じる、キラキラしてる。
「俺はあかなじゃぁぁぁ」
赤名って名前なんだ、、、へぇ〜〜〜〜〜。


「おう!5台やぞ5台!しかもなぁ盗んだチャリンコで高速道路突っ走ったった!」
「すぐに捕まってもうたけどなぁ!!」
「5台やぞ?しかも5台中の1台カゴ付きやね〜んお前にカゴ付きの良さ分かるか?」




ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




チャリンコ泥棒の赤名くんとか思ってるじゃん?
気付いたらロックオン。すぐに赤名ワールド()に引き込まれていた。
なんていうんだろビビッと来た。神山くんの時もそうだったけど「あ、なんかこの人応援したい」って思わせるものを感じた。




はたまたShowtimeとなればキラキラアイドル赤名竜乃介。手足が長いからなのか周りよりちょっと独特な動きをする(disってはいない)彼から目を離すことが出来なかった。




帰りの電車で赤名竜乃介くんについて調べてみた。2014年11月に入所したらしく2015春松竹が初ステージ。いちばんびっくりしたのは2000年8月3日生まれ。
2000年だって、、、
私と世紀が違うんですけど!!!!!!!!!!
まさかの年下に驚きを隠せず電車で思わず顔に出そうなのを必死に抑えた。




今まで年下にかっこいいと思うことがなかった。年下を応援することは自分の中ではありえなかった。だがしかし、今回はちょっと違う。年下だかこれは違う。




決めた。赤名竜乃介くん応援する。




さぁ幕開けだ。私の赤名担人生。